年末年始のカウントダウンパーティーは世界中いろんなところでやっていますが、タイ・パンガン島のカウントダウンはかなりおもしろいですよ。2015年2016年のレポートもありますのでよかったらご参照くださいませ。と言いながら、今年はタオ島のトランスだけのフェスティバル、Experienceに。お友達の智子さんが一人だと心細いらしく急遽同行することになりました。アイキャッチ画像がエクスペリエンスの会場です。

基本無料で楽しめるパンガンのフルムーン会場とは違って、トランスオンリー、しかも参加費がなんと3000バーツ(約10,000円)ほどしますが、最近は日本からも多くのレイバーさんがいらっしゃいます。言葉で説明しても伝わりにくいので動画を見てみてくださいね。

トランスシーンを見て思うのは、参加するダンサー(いわゆるオーディエンス)がおもしろい。特に海外まできて踊りに来る日本人はおもしろい人が多いですね。現代社会離れしている人ばかりなので個性が強い。中にはサラリーマンでも12月29日から1月3日の休みを使って弾丸旅行で踊りに来る人々もいたり。パンガンのアフターパーティーも楽しかったですよ。

主宰者のJoさんは、パンガンのブラックムーン・シバムーン・バンサバイのDJ兼イベントプロデューサーで普段は、パンガンでMoon Tribeっていうトランス系のファッションデザイン販売やパーティー会場のデコをつくって販売しているようです。そのデコレーションがめっちゃかわいいんですね。こんな感じ。

img_0226

これブラックライトで光ってる状態なのですが、きれいですよねー。こんなデコレーションつくるのってどのくらい時間かかるんだろうと思いながら、いつもBAN SABAIの会場のところどころを眺めています。

そして、The Experience Festival の会場でもいろんなデコが飾ってありました。こちら。

会場入り口付近の場所に設置してありました。メインステージのデコレーションはこちら。

30・31・1の3日通しのフェスなので、サラリーマンでもいけないことはないカウントダウンフェスティバルですね。航空券が高いかもですが・・・。だいたい12月20日までは平日価格で航空券もゲットできることが多いので、1月3日までの2週間休めれば、平日の航空券価格でゲットできる可能性もありますね~。

ちなみに私は片道1万円~2万円くらいで行き来しますが、最安値を狙うと1万円以下も、毎年LCCの就航情報が出るので経由も様々で、いろいろと寄り道しながら、今年は香港エクスプレスを利用しましたが安いですね・・。

また今年度末もパンガンにいると思いますので、みなさん是非遊びにきてくださいね~。そろそろパンガンのホテルも動き出します☆

The Experience Festival の場所

パンガンから約1時間フェリーにて、片道300バーツ(1,000円)くらい。

広告